わが生涯の一日なり


商経管材 | 日経 | 産経
Forsight | Facta
47NEWS | 時事通信 | NHK
ロイター | スプートニク
朝鮮日報
| 人民網
サーチナ | Google
天気 | 西区の天気

| 2020 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2019 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2018 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2017 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2016 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2015 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2014 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2013 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2012 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2011 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2010 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2009 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2008 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2007 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2006 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |

| 2005 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2004 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2003 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |

| 2002 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2001 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |
| 2000 | Jan Feb Mar | Apr May Jun | Jul Aug Sep | Oct Nov Dec |

  Valve Recordsへ戻る

☆☆ き.に.な.る.ニュース ☆★2018.11▲戻る 霜月となりました。秋が少し短いように
感じますが、紅葉を楽しみたいと思います。
2018.11.13 国内で起きる、国際問題?

4423
スポーツ芸能界では、いろんな絡みで不可解なことが起きる。小さな問題を山積にして、どの問題から引火しているのかを判らなくしているのがほとんどである。貴乃花の引退劇は衝撃であった。相撲協会との軋轢は相当なものと推測できた。モンゴル出身の力士、朝青龍、日馬富士、白鵬、ハワイ出身の小錦、曙、武蔵丸を見ても、協会に残留する、となると非常に難しいようだ。一門の縛りを持ってきたのは、そういうこともあるかも知れない。角界には半島系出身の力士が多い。プロレスへ行った力道山もそうだったし、先々代の若乃花の噂も聞いたことがある。「出る杭は打たれる」のごとく、伝統の壁が高いんでしょうね〜。
2018.11.12 B席

4422
新幹線の普通席3人掛け、窓側がA席、通路側C席、真ん中がB席。AやCに座る人が多いと思うが、B席の指定席をとる人は少ないように思う。ところが、シートの幅は一番広いのです。テーブルの大きさが同じだとすれば一目瞭然。手の幅で測ると2つと少しだが、B席のほうがが2cm余る。1964年に東海道新幹線が開通した時からそうだったんでしょうか?実は300系以降で、B席の幅は46cmで、他は44cmとなっています。グリーン車は48cmです。
2018.11.11男と女 仏1966

4421
♪カーメーノ ダバダバダ、ダバダバダ・・・、フランシス・レイの音楽と美しい映像にのせてつづられる大人の恋愛を描く、大学時代に渋谷の映画館で見たが、訳が解らず少々難しく感じた。ハッピーエンドかは判らず、これが男女の仲なのか?余韻が残る。1960年代には、ヨーロッパの仏伊映画やヒット曲がたくさん日本に上陸してきていた。その中でも「男と女」のテーマ曲は心に残るメロディー。監督:クロード・ルルーシュ、出演者:アヌーク・エーメ、ジャン・ルイ・トランティニャン(102分)。
2018.11.10 結婚45年目に・・・

4420
一番は大きな病気もせず、入院や手術をせずに、ほぼ健康でここまで来れたことは、お蔭さま、支えて戴いた方々へ感謝感謝である。子供たちも健康で、働き、家庭を持ち築き、子供を授かり、こんな素晴らしいことはない。これから皆さんへの感謝も込めて、少しはゆっくり、ゆったりとしたいなぁ〜と思う。しかしまだまだ仕事はしたいので、若い人たちと頑張りたいと思う。時々、腰や膝が痛いこともあるけれども、これは年齢、いたって健康である。今のところ、去年10月から一度も医者に罹っていない。結婚45年目の節目の日、夫婦揃って、堀江中学校の創立60周年のお祝いの会に出席した。 §§ じじばばの絵 §§
2018.11. 9 幸せの "4つの意思"

4419
前野隆司氏の講演会を拝聴した。教授という肩書きだから、お堅い話かなと思いきや、実に横断的な切り口で、現代に合った内容であった。ちょうど私が労働(Labor)と仕事(Work)の違いを、先日の会議でしゃべったところで、大雑把に、やらされ仕事=作業、労働であり、自ら考えてする仕事=本来の仕事。私は仕事遂行することから言えば、ストレスの溜まりにくい立場、オーナー経営者は、ふつうの人より7、8歳は長生きする。それだけ自分のイニシアティブで仕事をすれば、脳も心身も活性するようです。労働であっても、まず脳を使って考えて行うことが大切です。成果が3割も違ってくる話だった。
2018.11. 8 アメリカの中間選挙

4418
中間選挙はトランプ共和党の敗退であった。強硬路線を示したトランプが上院はかろうじて過半数を維持したが、下院で大敗。この中間選挙の結果でねじれが生じて、議会は行き詰まる様相、「アメリカファースト」を押し進めていくことは難しく、これから、求心力に陰りが見えてくるはずだが、一方、対韓国にはどう出てくるのであろうか、思い切り左に振れている文在寅大統領、その息のかかった最高裁判事の裁定、国際法に反する恥ずべき結果である。相手にされなくなった韓国に対して、米トランプがどう舵をきってくるのか。
2018.11. 7 臓器別の診療?

4417
大きな病院に行くと、内科だけでも循環器、消化器、神経内科、精神内科・・。人間の身体はひとつで、皆関連しているにも拘らず、臓器ごとに検査をして、その数値が高いだの低いだのとクスリを投与してもらう。他の臓器への副作用には知らん顔である。こんな医療で、ホンマに治るのかと疑問である。検査結果を平均値と比べて対応しているだけで、からだ全体のことは何も診ていない。この人の年齢や家族構成、冷え性かどうか、陽気かどうか、血色はどうなのか、そんなことはお構いナシ、触診もせずに、画面をクリックして「それではクスリを出しておきます」「コレを会計の所へ出してください」、では、アカンやろ!
2018.11. 6 ひとり旅

4416
夜が冷え込んでくるとこの曲ですね〜。軽やかなカントリーの曲だが、中身は演歌、佐良直美のヒット曲である。酒が好きな"あいつ"が亡くなって、居酒屋でひとり徳利を傾けるという、何の変哲もない風情。先日、火野正平が"こころ旅"で歌っていた。♪見知らぬ町の古い居酒屋で ししゃも肴にひとり飲んでます 扉開くたびちょっと風が吹き 洗いざらした暖簾めくります 死んだあいつがいたら演歌なんか うなりそうな夜更けです 大丈夫ですかなんていわれながら お酒並べてる夜更けです。テレキャスターの音色が聞こえてきそうです。
2018.11. 5 ジェネレーション・ギャップ

4415
世代の価値観のズレは、当たり前である。ズレは古今東西いつの時代、どこにでも存在する訳で、自らの慰め・甘えとしか映らない。小学生の時「個人の自由や」という言葉が流行った。まさか60年後、各自めいめいがヘッドフォンで音楽を聞き、YouTubeで懐かしい映像を検索して時を過ごし、好きな時に自分の世界に入ることができるとは、想像すらできなかった。しかし、何か虚しい。・・・、世の中は音楽に限らず、パソコン、iPad、スマホとますます個人そのものにシフトする流れであるが、同世代の横つながり、異世代の縦つながり、横断的・縦断的が存在し、これらの関係が複雑に交錯して、世の中は保たれている。
2018.11. 4 パリの市庁舎前のキス

4414
何必館のロベール・ドアノーを見に出かける。四条祇園は外人や観光客でごった返している。入場料千円、この写真は2階。いつ見たのかは憶えていないが非常にショックだったのはハッキリしている。人が行き交う往来でキスなんて考えられないし、ヤラセかそれとも偶然か、と二人を探したが見つからなかったと、何かの雑誌に載っていた。1950年当時ライフ誌の"パリの恋人"という企画で発表された超人気作品だが、ギャラリーは僅か2人だけだった。
2018.11. 3 ニッポンの神秘文化の日

4413
大和三山、古来から大和の国にある山として有名(畝傍、香久、耳成)、二等辺三角形を北東に延ばすと三輪大社があって、大和盆地を守っている。ここ20年ほど前から、三山は、どの山も雄々しさ、優しさ、美しさは態を潜めた感がある。周りの建物が大きく高くなったからでしょうか?中学校の頃には、盆地のどこからも見えた。特に耳成山は美しい姿であった。三つの山の中心には、華やかな白鳳文化を極めた藤原京があった。次の平城京は平安京よりも古く、より神秘な気がする。京都のほうが垢抜けしているのは否めないが、私は奈良の持つ、少々素樸なところがイイ。 → 大和三山の上空写真1上空写真2
2018.11. 2 あなたは、m ですか? それとも n 派 ?

4412
藤井は Fujii 福田は Fukudaと書くのが一般となっているが、日本語では、F よりは Hujii Hukuda に近い、下唇を軽〜く噛む感じで Fu はオカシイ、日本語の「ふ」は決して F の発音ではない。また、地下鉄なんばや万博記念公園は、Naba 、Bapakuと表記されている。これは破裂音の前の「ん」は「m」のほうが、むしろ自然である。心斎橋は Shisaibashi でいいが、新町は 決して Shimachiではなく、Shimachi のほうがいいように思う。観光に力を入れるのであれば、そのローマ字表記を自然な形に整えておいたほうがいい。ところで外国人の発音に合わせて、日本人が「外国人訛り」で真似るのは、非常に滑稽である。大阪弁は大阪のイントネーションでしゃべるほうがエエ。
2018.11. 1太陽がいっぱい 1960 仏伊

4411
「太陽がいっぱい」の主題曲の美しさに魅せられ買ったドーナツ盤が黄色の「これ」である。何度かTVで見る機会を得た。監督はルネ・クレマン。アラン・ドロンが貧しい青年トムを演ずる。トムは、フィリップの父親(=富豪)に頼まれ、道楽息子を連れ戻すためナポリにやってきた。フィリップに嫉妬を覚えたトムは、彼をヨットの上で殺害してフィリップに成りすますが・・・。サスペンス映画である。

| ▲戻る | go to TOP |